必読!女性用育毛剤の比較ランキング決定版
抜け毛・薄毛など女性の髪の悩みにおすすめの育毛剤を徹底調査!
必見!女性用育毛剤なんでもランキング
口コミ評判が高い女性育毛剤セレクション
育毛剤の効果をアップさせるために心がけたいこと

洗髪方法

薄毛に悩む女性のために、薄毛対策のための正しいシャンプー、ブラッシング方法などについて紹介します。

シャンプーやブラッシングで髪が抜ける!

洗髪時やブラッシング時にブラシについた抜け毛を見ると心配になりますよね。

髪は毎日沢山抜けるのが普通で、1日に抜ける本数は、50から100本くらいと言われています。

「えー!そんなに抜けて大丈夫なの?」と思う方もいるかもしれませんが、頭髪全体の量は10万本なので、1日に抜ける量は全体の0.1%と大した量ではないのです。

また、季節によっても抜ける量が異なり、1年のうちで最も抜け毛の多い季節である秋には1日200本以上抜けることもあるそうです。

普通は1ヶ月くらいで元通りの抜け毛量に戻るので心配することはありません。

また、抜ける一方ではなく新しい毛もちゃんと生えています。

頭皮の毛母細胞はいつでも活動しているわけではなく、頭髪全体の1割は休止期状態で、2、3ヶ月ほどお休みしています。

休止期が終わると新しい毛が生えてくるので、髪の毛の量はいつでもほぼ一定に保たれています。

しかし、急に抜け毛が増えたり、なんとなく髪全体のボリュームがなくなってきたとか、フケ、かゆみ、べたつきが気になるという場合には、抜け毛対策をする必要があります。

女性の薄毛対策のための正しいシャンプーとブラッシング方法

洗髪は清潔感を保つ上で重要なだけでなく、何日も洗わないと匂いだけでなく、ツヤが失われてパサついてしまいますし、頭皮に皮脂がつまって抜け毛の原因になったり、頭皮が硬くなって(糖化)育毛剤なども頭皮にいきわたらくなります。

しかし、合わないシャンプーを使ったり、爪を立てて洗ったりすると、頭皮を痛めて抜け毛を促進させたり、フケや湿疹を引き起こしてしまいます。

また強くブラッシングをすると髪がひっぱられて抜けてしまったり、頭皮を痛めてしまい、やはり抜け毛を促進させてしまいます。

正しいシャンプー方法

  1. シャンプーの使用量を減らし、髪の滑りを良くして抜け毛を減らすために、シャンプー前には軽くブラッシングし、お湯で下洗いしてください。 細かい目のブラシや櫛でブラッシングし、髪全体に水分が行き渡るよう優しく髪をほぐすように下洗いしましょう。
  2. 液状よりも泡状の方が髪の間に入って汚れを落としやすくするので、シャンプーは髪につける前に泡立てます。
  3. 頭を洗う時に爪を立てると頭皮が傷ついてしまうので、指の腹かシャンプー専用ブラシで力を入れすぎないように優しく洗います。
  4. 十分にすすがないとシャンプー成分が髪や頭皮に残って薄毛の原因になるので、シャワーでお湯をかけて念入りにすすぎましょう。

正しいブラッシング方法

  1. いきなり頭頂部からとかす方が多いですが、髪がからみやすく頭皮にもダメージを与えるので注意してください。 ブラッシングは毛先から始めるのが鉄則です。片手で髪を抑えて優しくブラッシングします。毛先がすんだら、頭頂部もとかします。
  2. 頭皮を刺激して血行を良くするために、地肌に対し斜め45度にブラシを入れて頭皮の汚れをとるようにとかします。
  3. 後頭部も下から上に向かって汚れをとるようとかしていきます。

育毛剤も使うとさらに効果的!

薄毛対策のためには洗髪方法やブラッシング方法の改善はとても重要ですが、女性専用の育毛剤を使うとさらに効果があがります。

薄毛に悩む方は、ぜひ試してみてください。