必読!女性用育毛剤の比較ランキング決定版
抜け毛・薄毛など女性の髪の悩みにおすすめの育毛剤を徹底調査!
必見!女性用育毛剤なんでもランキング
口コミ評判が高い女性育毛剤セレクション
育毛剤の効果をアップさせるために心がけたいこと

牽引性(けんいんせい)脱毛症

おしゃれな20代女性に増えている牽引性(けんいんせい)脱毛症や粃糠性(ひこうせい)脱毛症の特徴や症状、対策方法などについて解説します。

20代女性の抜け毛は牽引性脱毛症や粃糠性脱毛症かも!?

髪がひっぱられることによっておこる牽引性(けんいんせい)脱毛症、頭皮の外的な要因が原因で起こる粃糠性(ひこうせい)脱毛症が、若い女性の間で増えています。

最近抜け毛が多いような気がする・・と感じたら、医師の診察を受けたり、適切なケアをしたりなどの対策が必要です。

牽引性(けんいんせい)脱毛症

ポニーテール、アップヘア、まとめ髪などのヘアスタイルを長く続けていると薄毛になることがあります。

毛髪は少し引っ張ったくらいでは抜けることはないのですが、ポニーテールなど長時間にわたって髪が引っ張られている状態が続くと頭皮そのものに負担がかかるので薄毛の原因となります。

ポニーテールやアップヘアをやめたり、頭皮に負担のかからない髪型にすれば回復しますが、本当に治るのかどうか不安に思う方も多いです。

早く治したい場合は女性用育毛剤を使ったり、頭皮マッサージで血行を良くしたり、医師に相談したりすることをおすすめします。

粃糠性(ひこうせい)脱毛症

合わないシャンプー剤を使う、すすぎが十分にできていない、整髪料の使いすぎ、ビタミンA、B1、B2不足、不規則な生活、アレルギー体質など様々な要因がいくつか複合的にかさなって原因となって起きる脱毛症です。

カサカサ乾いた細かいフケが発生して毛穴をふさいでしまうため、毛穴の中に脂がたまり毛母細胞に栄養が届かずに脱毛してしまいます。

何もせずにそのまま放置すると症状は悪化して脱毛する速度が速くなることもありますので、生活習慣全体を見直し適切なケアをすることが必要です。